「スポーツ・関連」のアーカイブ

【mobcast cup IWCC 2013】テレビ中継 放送予定<BSフジにて全試合放送>

 mobcast cup 国際女子サッカークラブ選手権2013の開幕直前スペシャル番組がBSフジで放送されます。ぜひご覧ください。

 11月24日(日)13:00~14:30
 「DiVAも応援!mobcast cup 国際女子サッカークラブ選手権2013 開幕直前スペシャル」

 11月30日から開催されるmobcast cup 国際女子サッカークラブ選手権2013のテレビ放送の予定をお知らせいたします。

<対戦カードおよび放送予定>
【M1】 2013年11月30日(土)12:40 Kick Off 日テレ・ベレーザvsシドニーFC
     BSフジ:11月30日(土)12:30~15:10 ※生中継
     岡山放送:11月30日(土)25:05~27:45 ※録画

【M2】 2013年12月4日(水)18:30 Kick Off M1勝者vsチェルシー・レディースFC
     BSフジ:12月7日(土)10:00~12:00 ※録画
     岡山放送:12月7日(土)25:05~27:05  ※録画

【M3】 2013年12月4日(水)18:00 Kick Off INAC神戸レオネッサvsCSDコロコロ
     BSスカパー!:12月4日(水)18:00~20:30 ※生中継
     BSフジ:12月4日(水)22:00~23:55 ※録画

【M4・3位決定戦】 2013年12月7日(土)13:10 Kick Off シドニーFCvsCSDコロコロ 鹿児島県・県立鴨池陸上競技場
     BSフジ:12月7日(土)13:00~15:30 ※生中継
     BSスカパー!:12月9日(月)14:00~17:00 ※録画

【M5・決勝戦】 2013年12月8日(日)13:10 Kick Off チェルシー・レディースFCvsINAC神戸レオネッサ 東京都・味の素フィールド西が丘
     BSフジ:12月8日(日)13:00~16:00 ※生中継
     BSスカパー!:12月10日(火)12:00~15:00 ※録画

【事前番組】「DiVAも応援!mobcast cup 国際女子サッカークラブ選手権2013 開幕直前スペシャル」
     BSフジ:11月24日(日)13:00~14:30
     KTS鹿児島テレビ:12月1日(日)14:00~14:55

【総集編】
     BSフジ:12月14日(土)15:00~16:55


 ※詳しい放送スケジュールは、放送局・公式ウェブサイト等もあわせてご確認ください

ニュース | 日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイトからの情報です。
≪大会開催概要≫

■タイトル:
mobcastcup国際女子サッカークラブ選手権2012
mobcast cup INTERNATIONAL WOMEN'S CLUB CHAMPIONSHIP 2012

■期日・会場:
【一回戦】 
2012年11月22日(木) 浦和駒場スタジアム ※同日2試合開催
1回戦第1試合 16:30KO
1回戦第2試合 19:20KO

【決勝/三位決定戦】
2012年11月25日(日) NACK5スタジアム大宮 ※同日2試合開催
第1試合 3位決定戦 13:30KO 
第2試合 決勝    17:20KO

■参加クラブ:
オリンピック・リヨン(フランス)
キャンベラ・ユナイテッドFC(オーストラリア)
日テレ・ベレーザ(日本)
プレナスなでしこリーグ2012優勝チーム(日本)※11月11日までに決定

■放送:
BSフジ(全試合放送)

 日本開催だった「ヤングなでしこ」の活躍がついこの前だったのを思い出しますが、今は、リトルなでしこ(U-17サッカー日本女子代表)が活躍しています。対ブラジル戦では、5-0で圧勝。対ニュージーランド戦でも、3-0で圧勝しています。わたしは、テレビで観戦しています。契約していれば、CSフジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト)で観ることができます。

テレビ放送は、
FIFA U-17 女子ワールドカップ アゼルバイジャン 2012 - フジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト)

12平尾知佳、2石井咲希、14松原有沙、4乗松瑠華、13清水梨紗、11隅田凜、9成宮唯、8伊藤美紀、7杉田妃和、18籾木結花、10増矢理花、17長谷川唯、20白木星、6中村みづき

詳しい選手の名前は、
U-17サッカー日本女子代表 - Wikipedia

公式サイトは、
U-17 日本女子代表 | なでしこジャパン公式サイト

 ロンドン・オリンピックでのなでしこジャパンの銀メダル獲得、ヤングなでしこの地上波放送などで猶本光、田中陽子、柴田華絵らの活躍でサッカーファンのみならず一般の人達にも女子サッカーに注目が集まっています。最近目についた女子サッカーについての記事をスクラップブックしてみました。今後の注目は、アゼルバイジャンで行われるU-17女子W杯です。スカパーのフジテレビONE・フジテレビNEXTで放送されますので契約している方は、応援してみてはどうですか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120918-00000014-sanspo-socc
■"沢2世"成宮唯、金宣言/U-17女子W杯

サンケイスポーツ 9月18日(火)7時51分配信
 第3回U-17(17歳以下)女子W杯(22日~10月13日、アゼルバイジャン)に出場するU-17日本女子代表「リトルなでしこ」が17日、静岡県内の国内合宿を打ち上げ、ドーハ経由で出発した。主将のMF成宮唯(17)=JFAアカデミー福島=は、U-20W杯で銅メダルを獲得した「ヤングなでしこ」を超える「世界一&MVP」を宣言。両世代を兼任する吉田弘監督(54)も「チームの力は前回より上」と史上初の快挙へ自信を見せた。

 スーパー女子高生・成宮が「優勝&MVP」のダブル獲りに挑む。

 「(目標は)世界一とMVPです!!」

 出発前の成田空港。世界デビューを控え、成宮は目をギラつかせた。

 U-17世代にとって今大会は初の国際大会。1次リーグでは23日の初戦でブラジル、2戦目のニュージーランド(26日)をはさみ、30日にはメキシコと、対戦経験のない中南米の国と顔を合わせる。2年前の大会では、今年のU-20W杯世代が決勝でPK戦の末、韓国に敗れ準優勝。先輩たちの"リベンジ"を胸に、世界の頂点を目指す。

 チームを引っ張るのは"沢2世"として次代を担うエースと期待される主将の成宮。ロングヘアと大きな瞳の17歳だ。主将を務め、司令塔として引っ張った昨年11月のU-16アジア選手権では5戦全勝、無失点で優勝。MVPも獲得した。今年2月にU-17、U-20代表も参加した世代別代表候補の合同合宿(和歌山県)でも、なでしこジャパンとの試合では後半からトップ下に入り決勝ゴール。世界女王から大金星をあげ、"超飛び級"での代表入りもささやかれた逸材だ。

 先輩の活躍も刺激になった。8日まで日本で行われたU-20女子W杯で大ブレークしたMF田中陽子(19)=INAC神戸=は、JFAアカデミー福島で昨年まで一緒にプレーした1学年先輩。「(ヤングなでしこが逃した優勝を)もちろん、みんなしたいと思っています」と意気込む。

 なでしこジャパンがロンドン五輪で銀、ヤングなでしこがW杯で銅を獲得した2012年。成宮がリトルなでしこを初の世界一へと導き、"有言実行"を果たす。

 オリンピックで日本サッカーチーム男女が盛り上がっていますが、詳しい情報を得るために ロンドンオリンピック (2012年) におけるサッカー競技 - Wikipedia が有用なサイトです。競技場の位置やチームの組み合わせがわかります。ライバルチームの成績も気になるところです。ここでわかります。テレビ観戦の時に、役立てています。

【なでしこジャパン ロンドン五輪メンバー】GK:福元美穂、海堀あゆみ  DF:近賀ゆかり、矢野喬子、岩清水梓、鮫島彩、熊谷紗希 MF:澤穂希、宮間あや、川澄奈穂美、阪口夢穂、田中明日菜  FW:安藤梢、丸山桂里奈、大野忍、大儀見(永里)優季、髙瀬愛実、岩渕真奈

【なでしこジャパン五輪バックアップメンバー】山根恵里奈(千葉)、有吉佐織(日テレ)、上尾野辺めぐみ(新潟)、大滝麻未(リヨン)

宇津木瑠美は、もれたのか ケガでダメなのか

 いよいよメンバーが発表されました。
 木村沙織 竹下佳江 大友愛 井上香織 中道瞳 荒木絵里香 山口舞 迫田さおり 狩野舞子 江畑幸子 新鍋理沙 佐野優子

 栗原恵がメンバーに入れなかったが、迫田さおりや江畑幸子がいるからメンバー落ちも止むを得ないでしょう。

女子バレー:木村、竹下は3大会連続...五輪メンバー発表- 毎日jp(毎日新聞)

毎日新聞 2012年06月25日 14時45分(最終更新 06月25日 15時23分)

 日本バレーボール協会は25日、ロンドン五輪に出場する日本代表女子の12選手を発表した。エースの木村沙織(東レ)とセッターの竹下佳江(JT)が04年アテネ五輪以来3大会連続出場。5月の世界最終予選兼アジア予選メンバーが10人残った。故障していた大友愛(JT)と井上香織(デンソー)の両センターが復帰。最終予選メンバーだった岩坂名奈(久光製薬)と平井香菜子(久光製薬)は外れ、五輪3大会連続出場を狙った栗原恵(カザニ)もメンバーから漏れた。

 他のメンバーは次の通り。

 中道瞳(東レ)荒木絵里香(東レ)山口舞(岡山)迫田さおり(東レ)狩野舞子(ベシクタシュ)江畑幸子(日立)新鍋理沙(久光製薬)佐野優子(イトゥサチ)

 開始10分で2失点。これが全てを物語っている。宇津木瑠美と矢野喬子のセンターバック。このセンターバックがうまく機能していたか検証する必要がある。アメリカは、前線からプレッシャーをかけるのが効果的で、日本は前へ攻めあがれない状態が続く。あせりからパスミスがパスミスを誘い空回り。そもそも最強のアメリカと戦うには、ベストメンバーじゃないと戦えないということです。メンバーをテストする相手じゃない。去年の北朝鮮戦のような展開を思い出してもあながち間違っていないかも。アメリカも北朝鮮も徹底的に日本の弱点を研究して闘いに挑んでいる。

なでしこ、4失点で米国に完敗...沢復帰も無得点 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

なでしこ、4失点で米国に完敗...沢復帰も無得点

サンケイスポーツ 6月18日(月)21時50分配信
 サッカー女子・スウェーデン招待(18日、日本女子1-4米国女子、ハルムスタード)日本は米国に1-4で敗れた。前半の立ち上がりを攻められ2点を失うと、後半にも2点を失った。攻撃では前半に永里のヘッドで1点を返しただけ。代表戦復帰でスタメン出場した沢や、途中出場の丸山は得点することができなかった。

 日本は前半開始すぐに左サイドから崩され、モーガンに先制ゴールを決められる。その7分後には、再び左サイドからのクロスにワンバックが合わせ2点目を奪われた。日本は前半26分、宮間のクロスに永里が頭で合わせて1点を返した。

 後半は日本らしい細かいパスでボールを支配。しかし、沢と大野を下げて熊谷と安藤を投入した直後、モーガンにこの日2点目のゴールを決められ、米国に突き放された。代表復帰した丸山も川澄に替わって投入されたが、ゴールを決めることはできなかった。

 スウェーデン遠征の代表が発表されましたね。基本的には、去年のWカップのメンバーで固められています。丸山桂里奈が国内合宿というのは、去年のケガから完全には戻っていないので納得です。大滝麻未が初選出。吉良知夏がメンバー入りかと思われていましたが選出されていないのが、特徴的かな(国内合宿参加メンバーには選ばれていました)。

沢穂希がスウェーデン遠征で代表復帰 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

沢穂希がスウェーデン遠征で代表復帰

デイリースポーツ 6月5日(火)13時48分配信

 日本サッカー協会は5日、スウェーデン遠征に参戦する女子日本代表メンバー21人を発表した。なでしこジャパンは、11日に千葉県内で合宿をスタート。FW丸山桂里奈ら6選手が国内合宿のみ参加する。

 「良性発作性頭位めまい症」で五輪までの復調が危ぶまれているMF沢穂希も代表復帰。仏・リヨンでプレーするFW大滝麻未が初選出された。

 チームは15日未明に出発し、現地で米国戦(18日・ハルムスタッド)、スウェーデン戦(20日・イエーテボリ)に挑む。

 メンバーは以下の通り

 ▽GK 海堀あゆみ(INAC神戸)、福元美穂(岡山湯郷)

 ▽DF 近賀ゆかり(INAC神戸)、矢野喬子(浦和)、岩清水梓(日テレ)、鮫島彩(モンペリエ)、有吉佐織(日テレ)、熊谷紗希(フランクフルト)

 ▽MF 沢穂希(INAC神戸)、宮間あや(岡山湯郷)、川澄奈穂美(INAC神戸)、上尾野辺めぐみ(新潟)、阪口夢穂(日テレ)、田中明日菜(INAC神戸)、宇津木瑠美(モンペリエ)

 ▽FW 安藤梢(デュイスブルク)、大野忍(INAC神戸)、永里優季(ポツダム)、大滝麻未(リヨン)、高瀬愛実(INAC神戸)、岩渕真奈(日テレ)

 北海道のなでしこリーグファンとしては、北海道で公式戦があって嬉しいですね。丸山桂里奈選手、永里亜紗乃選手、岩渕真奈選手や木龍七瀬選手をじかに観てみたいです。江別市から帯広市には行けませんでした。札幌市で行われれば行ってみたいと思っています。

生「なでしこ」 3400人が歓声 帯広で道内初リーグ戦-北海道新聞[スポーツ]

生「なでしこ」 3400人が歓声 帯広で道内初リーグ戦

(06/04 07:30)
5090_1.jpg 【帯広】プレナスなでしこリーグの道内初の公式戦となる、大阪高槻―日テレ戦が3日、帯広市の帯広の森陸上競技場で行われた。昨年のワールドカップ(W杯)で優勝した「なでしこジャパン」の丸山桂里奈選手(大阪高槻)らも出場し、地元ファンら約3400人が声援を送った。

 帯広市開拓130年・市制施行80年記念事業の一環で、米沢則寿市長がキックインセレモニーを行った。

 日テレが押し気味に試合を進め、後半にはロンドン五輪アジア最終予選代表の永里亜紗乃選手が2得点を挙げて2―0で勝った。<北海道新聞6月4日朝刊掲載>

 鮫島彩さんのニュース(ロンドン五輪後に国内リーグへ復帰する方向である)がたくさん出ているので、二三まとめてみました。スクラップブックです。同じモンペリエ所属の宇津木瑠美さん、また日本人一人になってしまいますね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120529-00000061-sph-socc
■鮫島の古巣・東電マリーゼと移籍先・仙台のつながり

スポーツ報知 5月29日(火)10時29分配信
 フランス1部モンペリエでプレーしている日本女子代表DF鮫島彩(24)が、ロンドン五輪後に国内リーグへ復帰する方向であることが28日、明らかになった。移籍先は、なでしこリーグ下部「なでしこチャレンジリーグ」の仙台レディース。なでしこジャパン不動のサイドバックは、昨季まで所属していた東電マリーゼ(休部中)の選手中心に被災地で戦う"古巣"を、世界屈指のスピードと技術で1部昇格に導く。

 東電の母体は、97年に宮城県で創設されたYKK東北フラッパーズ。05年から東京電力に移管され、本拠地を福島県に移した。だが、昨年3月11日の東日本大震災に伴う東電の福島第1原発事故によって本拠地のJヴィレッジが使用不能となり、チームは昨季のなでしこリーグを辞退。同9月に休部を発表した。同11月にはJ1・仙台の運営会社が受け入れ先に決定。今年2月に仙台レディースとして発足した。20人中18人を占める元東電のメンバーを中心に、今季から2部にあたるチャレンジリーグに参戦している。現在8試合を終えて7勝1分けで勝ち点22で2位。千葉泰伸監督(41)。

 今からワクワクドキドキします。日程をわかりやすく書き出しておくと、
アメリカ戦   6月18日・ハルムスタッド、日本時間午後8時開始 テレビ朝日系 NHKがBS1

スウェーデン戦 6月20日・イエーテボリ、同21日午前2時15分開始 TBS系 NHKがBS1

なでしこVS米国、ゴールデンで生中継 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

スポーツ報知 5月26日(土)8時3分配信
 なでしこジャパンのスウェーデン遠征がゴールデンタイムで生中継されることが25日、分かった。初戦の米国戦(6月18日・ハルムスタッド、日本時間午後8時開始)はテレビ朝日系で、2戦目のスウェーデン戦(6月20日・イエーテボリ、同21日午前2時15分開始)はTBS系で放送。さらに両試合ともNHKがBS1で放送する異例のダブル態勢となった。

 特に米国戦はMF沢穂希(33)=INAC神戸=の代表復帰戦となることが濃厚。テレビ朝日関係者は「沢選手の復帰戦ということで注目度も高く、高い視聴率が期待できそうです」と話した。

 沢は3月のアルガルベ杯(ポルトガル)で良性発作性頭位めまい症を発症し、4月の親善試合・米国戦(ユアスタ)とブラジル戦(ホームズ)は離脱。沢不在でも米国戦は平均で14・8%、ブラジル戦は17・5%の高視聴率を記録しており、今回は20%超えの期待もかかる。米国とは昨年のW杯決勝から1年間で4度目の対決。スウェーデン戦は日本時間深夜となるが、五輪1次リーグで対戦するだけに2試合とも大きな注目を集めそうだ。

 ◆スウェーデン遠征 22人の遠征メンバーは6月5日に発表される。同11日に海外組だけで自主トレを行い、同12日に全員が集合。東京近郊で合宿してから同15日に出発し、現地では同18日に米国、20日にスウェーデンと対戦する。

 「7月上旬にはロンドン五輪に臨む18人と予備登録4人が発表される。」とある。誰が代表に選ばれるかワクワクします。わたしは、だいたい予想はしています。

わたしの予想は、
海堀あゆみ 福元美穂
近賀ゆかり 岩清水梓 熊谷紗希 鮫島彩 矢野喬子 宇津木瑠美
澤穂希 阪口夢穂 田中明日菜
大野忍 宮間あや 高瀬愛美
川澄奈穂美 永里優季 安藤梢 岩渕真奈

6月のスウェーデン遠征(12~22日)
7月11日のキリンチャレンジ杯(国立)に備え、同月9日から開始。
フランスへ渡り、7月19日に予定されているフランス戦(パリ)で最終テストマッチ。

 さくらジャパンの今回の試合はほとんどテレビ(NHKBS1)で観ました。いつだったか、強豪のアルゼンチンと対戦しているのを観たり韓国と対戦しているのを観たりしています。それ以来、さくらジャパンのファンになりました。ルールは比較的わかりやすいしスピーディーなゲーム進行も魅力的に思います。ユニフォームも可愛く気に入っています。

 この記事を読むと「安田善治郎監督」と監督と書いてありますが、NHK の BS1 では「ヘッドコーチ」と呼んでいました。どちらが正式名称かはわかりません。
ホッケー女子日本代表 - Wikipedia

 これは、いいニュースですね。「工場でフルタイム勤務」した上で練習するのはきついし、NHKの番組でも練習環境の劣悪さの象徴として阪口が取り上げられることがありました。もっといい環境で練習させてあげたい、という気持ちは一ファンの私でも思っていました。それがかなうのだから良いと思います。川澄奈穂美さんのブログを読んでいて感じていましたが、川澄の生活で「フルタイム勤務」なんてことはいっさい出てこないし、楽しく選手生活を送っていることが伝わってくるが、それと比べたら、あまりにも阪口の環境は悪すぎた。これでロンドン五輪へ向けて練習に集中できますね。

沢の"相棒"阪口 日テレ電撃移籍...プロ契約後押し (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

沢の"相棒"阪口 日テレ電撃移籍...プロ契約後押し

スポニチアネックス 1月21日(土)7時1分配信
20120121-00000008-spnannex-000-0-view.jpg なでしこジャパン不動のボランチ、MF阪口夢穂(24)がアルビレックス新潟レディースから日テレ・ベレーザに電撃移籍することが20日、明らかになった。阪口は昨夏の女子W杯ドイツ大会でエースMF沢穂希(33=INAC神戸)とダブルボランチを組み、全試合に先発し、初優勝に貢献した。攻撃的MFとしてもプレーできる万能性を高く評価した日テレから年明けに正式オファーが届いていた。

 国際サッカー連盟(FIFA)の世界年間女子最優秀選手賞を受賞した沢とコンビを組んで、なでしこジャパン不動のボランチに君臨する阪口が、かつて沢が在籍した日テレに電撃移籍することになった。

 複数のクラブ関係者によると、日テレからオファーが届いたのは年が明けてから。阪口は米国のFCインディアナに所属していた09年に左膝前十字じん帯を断裂し、失意の退団&帰国になった際に救いの手を差し伸べてくれた新潟に深い恩義を感じており、移籍か残留かで大いに悩んだが、19日夜に決断したという。

 この正月は、観ることが出来なかった女子サッカーをNHKオンデマンドで観ました。NHKオンデマンドを利用するのは、今回初めてです。登録してクレジットカードで払いました。一度クレジットカード払いをすると、その後は、次に別の単品を購入して観る場合もめんどくさい手続きもなく観ることが出来る仕組みです。「見放題パック」というのもありますので、いろいろたくさんみたい人は、いいかもしれません。

  1. 第33回全日本女子サッカー選手権大会 ― 準決勝 ― 「アルビレックス新潟」対「日テレ・ベレーザ」
  2. 第33回全日本女子サッカー選手権大会 ― 準決勝 ― 「INAC神戸レオネッサ」対「岡山湯郷ベル」
  3. 第33回全日本女子サッカー選手権 ― 決勝 ― 「INAC神戸レオネッサ」対「アルビレックス新潟」
画質は「高」「中」「低」から選べます。性能の良いパソコンでは、「高」を選ぶべきです。全画面で観ると、そこそこの画質で観ることが出来ます。

ページ選択

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちスポーツ・関連カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはステージガイドです。

次のカテゴリはテレビ放送です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1630
コメント: 382
トラックバック: 185


最終更新日:2017/01/19 05:44:58

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.07