「草花・樹木・関連」のアーカイブ

 以下のブログを見ていましたので札幌百合が原公園にムスカリを見に行きました。
ムスカリが見頃|百合が原公園*スタッフブログ
ムスカリの道、いよいよ見頃

 今日(2011/05/26)、北海道江別市野幌から札幌百合が原公園に自転車で行ってきました。午前11時に野幌を出発し、近くのスーパーマーケットでドリンクと食料を買って、まず、大麻に向かい、途中から豊平川にかかっている雁来大橋方向へ向かいます。このコースは、畑の中をほぼ一直線(滝野上野幌サイクリングロード)です。途中何本(4本?)か川が流れているので高低差(約10メートル?)がかなりあります。

 乗っていったのは、ヤマハの電動アシスト自転車(2011年モデル PAS Ami)です。電動アシスト自転車では、向かい風と坂道が楽です。坂道での加速感がすばらしいです。橋の上まで登ると電動アシスト自転車の電源を切ります。札幌市は、江別市より土地が低いので行きはよいのですが、帰りが登りになるのでバッテリーを帰りに備えて節約しながら行きます。札幌百合が原公園に着いた時のバッテリーの状態は、80%を示していました。つまり、行きは、20%しか消費しなかったことになります。ちなみにバッテリーの容量は、4.3Ahリチウムバッテリーです。帰り着いた時、バッテリーの状態は、30%を示していたので、余裕を持って帰ってこれました。行き対帰りは、2対5の割合でバッテリーを消費し、残ったのは3でした。

 これからの季節、花が美しく咲ますが、花といえば札幌市の百合が原公園が思い浮かびます。どのような花が咲いているか気になったら 百合が原公園*はな日記 のブログで知ることができます。写真が掲載されているので非常に分かり易く、気に入ってます。

 花の名前がわからないのですが、お隣の鉢植えから撮影させてもらいました。

P1010001m.JPG

 札幌はライラックが咲いているようです。大通公園のライラックが有名で「ライラック祭り」も今頃行われています。ただ、今年は、咲くのが例年より遅いみたいです。
ライラック03515_001M.jpg
写真は、2003/05/15撮影 場所:札幌市大通公園
シロライラック03515_005M.jpg
写真は、シロライラック 2003/05/15撮影 
場所:札幌市大通公園 ↓↑
シロライラック03515_004s.jpg

エゾエンゴサク_03423_018M.jpg

 この季節、私の住んでいる地域ではエゾエンゴサクが可憐に咲いてます。この写真は、2003/04/23に撮ったものです。すこしふるい写真ですが、今のところこれしかないので。

紅葉1紅葉2
紅葉3紅葉4

 紅葉がすすんでますね。写真に撮るのが楽しい季節です。いずれの写真も、今日(2004/10/19)北海道江別市東野幌の千古園で撮りました。
◆写真の上でマウスをクリックすると写真を拡大してみられます。

アカゲラ1アカゲラ2
上の写真↑は、アカゲラ
 今日(2004/10/19)、久しぶりに北海道江別市東野幌の千古園へ行ってきた。勿論デジカメを持っていった。天気が良く将に小春日和だった。今回もエゾリスと野鳥の観察だ。しばらく散策していたが、そのうち松の木の上の方に大きな巣があるのに気が付いた。何の巣か、わからない。そうこうしている内に、巣の近くにシジュウカラが群れでやってきた。写真を撮ったのは言うまでもないが、お見せできるものは撮れなかった。しばらくそこにいたが、目の前に動くものを見た。お目当てのエゾリスだった。何やら餌をくわえていたが写真に撮れなかったのは非常に残念。次に、隣のサワラの木の上で鳴き声が聞こえたので撮ったところアカゲラだった。その場では、肉眼で見ているので何の鳥かわからなかったが、家に帰ってからディスプレーで見たらアカゲラだとわかった。サワラの枝がじゃましてアカゲラの頭の方がよく見えないのが残念だ。
ヤマガラ4ヤマガラ
 あずまやの茅葺き屋根にヤマガラが留まっているのを撮った。今回観察できた動物は、シジュウカラ、アカゲラ、ヤマガラ、そしてエゾリス。

◆写真の上でマウスをクリックすると写真が拡大されます。

「バスカビル家の犬」(2002 BBC作品)を先週に観た。ビデオに録ったものを友人から借りてみたものだ。この作品では、「イチイの並木道」とミス・バリモアが生けていた「胡蝶蘭」が出てくる。「胡蝶蘭」の方は、ワトソン君がミス・バリモアに尋ねたシーンがあったので知ったのと、「イチイ」の方は、チャールズ卿が亡くなったことを説明しているシーンで、執事のバリモアがしゃべっていてわかったと言うことだ。こういうミステリー作品を観ていても、植物(や野鳥)などが出てくると、ついそちらの方に興味がいってしまうというのも面白いものだ。あ、そうそう、ホワイトジャスミンというのも出てきたことを付け加えておこう。
 イチイというのは、別名オンコ、北海道の代表的な庭園樹、とには書かれてます。イチイの果実は生食できるがタネは有害とも書かれている。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち草花・樹木・関連カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは昭和史関連です。

次のカテゴリは大麻・野幌・江別・関連です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1630
コメント: 382
トラックバック: 185


最終更新日:2017/01/19 05:44:58

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.07