☆WordPress 3.1 日本語版リリースされました

| コメント(0) | トラックバック(0)

 WordPress 3.1 日本語版リリースのお知らせ によりますと、WordPress 3.1 日本語版リリースされました。早速 WordPress で作っているサイトのアップデートをしてみましたが、少ししかさわっていませんがプラグイン等のトラブルは出ていません。

 新しく「管理バー」が表示されるようになりましたが、デフォルトでは、ログインしていると自分のウェブサイトに表示されるようです。うっとうしく感じられる場合もありますので、これを表示しないようにするには「あなたのプロフィール」を表示させて「管理バーの表示」で設定できます。

WordPress | 日本語 » WordPress 3.1 をお楽しみください

WordPress 3.1 「Reinhardt (ラインハルト)」は、ジャズ・ギタリストのジャンゴ・ラインハルトに敬意を表して名づけました。バージョン 3.1 は今すぐダウンロード可能です。または、ダッシュボードから更新することもできます。

このリリースの新機能をご紹介しましょう。高速スピードの内部リンクワークフローを使えば、既存の投稿やページへ簡単にリンクを作成できます。管理バーの登場により、よく使うダッシュボードページにいつでも数クリックで辿りつけるようになりました。スリム化した編集インターフェースでは、デフォルトであまり使わないパネルを隠し、よりシンプルで、初心者ブロガーでも心理的プレッシャーなく執筆ができるようにしました (管理画面の右上にある「表示オプション」タブから、隠れたパネルを再度表示できます)。 また、個人設定画面から選べる青系の管理画面をリフレッシュしました。

さらに開発者の皆さんにも楽しんでもらえる要素がたくさん詰まっています。新しい投稿フォーマット対応により、テーマ作者は投稿の種類によってスタイルを変えた投稿を持つタンブルログをポータブルに作りやすくなりました。新しい CMS 機能も増えました。カスタムコンテンツタイプ向けのアーカイブページ、新ネットワーク管理画面、インポート・エクスポートシステムの大幅な改良、そして、高度なタクソノミーやカスタムフィールドクエリを実行できる機能などです。

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/1581

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2011年2月28日 21:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆Windows 7 SP1導入ガイド~導入方法と、導入したら何が変わるのか」です。

次のブログ記事は「☆壁紙を変更する偽セキュリティソフト、国内で感染報告が増える」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1581
コメント: 381
トラックバック: 186


最終更新日:2012/05/02 18:00:12

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.07