☆ファーストサーバ、月額416円・容量50GBのレンタルサーバー新プラン

| コメント(0) | トラックバック(0)

 容量50GB というのは、さくらインターネットのスタンダードの 10GB の5倍ですね。実際使ってみないとわからない部分もありますからなんとも言えませんが、容量50GB というのは魅力的です。容量が大きくなると、一般的にいって共有人数が減るので、いいかも。

ファーストサーバ、月額416円・容量50GBのレンタルサーバー新プラン -INTERNET Watch

 ファーストサーバ株式会社は、低価格のレンタルサーバーとドメイン名登録サービスを提供する新サービスブランド「サーバーカウボーイ」を7月末から提供する。

 「サウバーカウボーイ」のレンタルサーバーは、初期費用1000円、月額料金416円からで、ディスク容量50GB、メールアカウント無制限、データベース3個が利用可能。迷惑メール対策やウイルス駆除なども標準で利用できるほか、WordPressやMovableTypeなどオープンソースアプリケーションの簡単インストール機能や、各種業界別のサイトテンプレート200種類を簡単に設置できる機能を備える。

 同時に開始するドメイン名登録サービスは、「.jp」「.com」「.net」「.org」「.biz」「.info」の6種類のTLDに対応。マルチドメインの設定にも無制限で対応する。

 更に、こんなレンタルサーバーもあります。

ワダックス、月額438円・HDD容量10GBからのレンタルサーバー「@WAPPY」 -INTERNET Watch

 株式会社ワダックスは13日、個人向けレンタルサーバー「@WAPPY」のプランを大幅にリニューアルした。従来のプランに比べて、料金は月額438円からと据え置きのまま、利用可能ディスク容量を最大100倍に増量した。

 「@WAPPY」は、ワダックスが個人向けに提供するレンタルサーバーとして、月額438円から利用可能でマルチドメインに対応するなど、低価格で高機能のサービスを提供してきた。今回、ユーザーが撮影した動画や画像などを保存しておきたいというニーズや、メールをより多く保存しておきたいという要望に応え、各プランのディスク容量を最大100倍に増量した。

 また、ウイルスチェック機能や迷惑メールフィルター機能を全プランに標準搭載し、マルチドメインも最大で10個までに対応する。

 料金プランは、「ライトプラン」「エコノミープラン」「ミドルプラン」の3種類。

 「ライトプラン」は、月額438円からで、ディスク容量が10GB(従来は100MB)。マルチドメイン3個までに対応する。

 「エコノミープラン」は、月額875円からで、ディスク容量が30GB(従来は500MB)。マルチドメイン5個までに対応する。

 「ミドルプラン」は、月額1313円からで、ディスク容量が50GB(従来は800MB)。マルチドメイン10個までに対応する。

 各プランとも初期費用は5250円だが、ワダックスではサービスリニューアルを記念して、初期費用を無料とするキャンペーンを8月31日まで実施する。

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/1180

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2010年7月15日 16:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆ウェブカメラ、三脚、ガイドブックを同梱した「Ustream スターターキット」」です。

次のブログ記事は「☆Mozillaのサイトにログイン情報を盗む悪質なアドオンが登録」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1547
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/21 12:13:35

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06