☆Mac版「Opera 10.52」リリース、Windows版も同時に正式版に

| コメント(0) | トラックバック(0)

 XP SP3 にインストールしてみました。10.51 でみられたバグ「ウェブサイトのリロードがうまくいかない」が、直っているようです。

Mac版「Opera 10.52」リリース、Windows版も同時に正式版に -INTERNET Watch

 ノルウェーのOpera Softwareは27日、Webブラウザー「Opera 10.52」のMac OS X版(正式版)を提供開始したと発表した。これまでの「Opera 10.10」と比較して、10倍以上の処理速度を持つとしている。同社サイトから無料でダウンロードできる。

 新しいJavaScriptエンジン「Carakan」とグラフィックライブラリー「Vega」とを組み合わせることで高速化を図った。SVGやHTML5の動画などのWeb標準技術もサポートした。

 Mac版独自の機能としては、インターフェイス面でMac調のデザインを採用しているほか、Macのマルチタッチトラックパッドをサポートすることで、2本の指を使った拡大/縮小(ピンチイン/ピンチアウト)操作などをトラックパッドから行えるようにしている。

 なお、「Opera 10.52」については、Windows版も同時に正式版となっている。

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/1135

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2010年4月28日 02:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆「Java 6 Update 20」公開、ユーザーは早急にアップデートを」です。

次のブログ記事は「☆WordPress で使われているタグを全て表示する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1547
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/21 12:26:10

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06