☆フォルダー「Search Enhancement Pack」が開くようになった

| コメント(0) | トラックバック(0)

 OS XP SP3 を立ち上げたら、意図せず、フォルダー「Search Enhancement Pack」が開くようになりました。原因は、わかりません。2010/03/16 日頃から立ち上がるようになりました。このフォルダーをウイルスチェックしてみましたが問題ありません。これを立ち上げないようにしたいのですが、わかりません。マイクロソフト製品の何らかのオプションかなにかが原因かもしれません。

C:\Program Files\Microsoft\Search Enhancement Pack

仕方ないので、手動で閉じています。

追記 2010/06/09
解決法が見つかりました。

まず、
C:\Program Files\Microsoft\Search Enhancement Pack
が開く、というのは正確ではありませんでした。正確には言えば、
C:\Program Files\Microsoft
が開くです。訂正しておきます。

 レジストリーを操作するので、部分的にバックアップをとるか、あるいは、どれを変更したか記録をとりつつ操作しなければなりません。以下に引用してあるとおりにして解決しました。思い当たるところだけ訂正しました。(私の場合は、Works 2001 をインストールした直後に症状が出たので、その部分だけ訂正しました。)
[XP] Office 2010:起動時に"C:\Program Files\Microsoft"フォルダが開きます。毎回閉じなければならず困っています。

例えば、「Microsoft Security Essentials」のように、Microsoftのあとにスペースが入るフォルダの中のスタートアッププログラムをレジストリ登録する時には、「"」でくくる必要があるのに抜けているため、「C:\Program Files\Microsoft」フォルダが存在するとフォルダを表示してしまう。
もちろんこのフォルダを削除してしまってもいいのですが
CからEXEまでを「"」で囲めば、フォルダ表示せずスタートアップ起動するはずです。

これを修復するには、レジストリの編集が必要です。

「ファイル名を指定して実行」⇒「regedit」+Enter

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
までたどり、それぞれのスタートアップのデータでフォルダ名にスペースがあるのに
CからEXEまで「"」で囲まれていないものがあれば、囲んでregeditを終了⇒再起動


Yoshirinさん、早速のご回答本当にありがとうございます。フォルダが勝手に開く不具合がなくなりました。私の場合は、HKEY_LOCAL_MACHINEではなく、HKCU(HKEY_CURRENT_USER)の方でしたが、そこにあるMSOSYNC.EXEが""で囲まれていませんでした。

この記事と同じカテゴリの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/1118

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2010年3月22日 12:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆<強風>札幌で33.3メートル 3月の観測では最大記録」です。

次のブログ記事は「☆「Opera 10.51」公開、JavaScriptをさらに高速化」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1547
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/21 12:33:30

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06