☆さくらインターネットを初めて使っています

| コメント(0) | トラックバック(0)

 さくらインターネット は、とても有名なレンタルサーバーなのですが、今まで借りたことがありませんでした。いま試用していますが、設定がめんどうなレンタルサーバーです。初心者向きのレンタルサーバーではないです。ハッスルサーバー のように簡単ではないです。

いくつか設定しなければならない項目を書いておきます。

その1
MySQL データーベースで、対象テーブルのカラムの照合順序を「utf8_general_ci」にする

その2
php.ini これを適切に設定しないと、Movable Type を使ってダイナミックパブリッシングにしていると文字化けが起きますが、いまのところ以下のように設定していますが、文字化けは起きていません。実は、詳しくは理解していません。結果オーライということですませています。

default_charset = "UTF-8"
mbstring.language = "neutral"
mbstring.internal_encoding = "UTF-8"
追記 2010/08/27
php.iniの設定 / ユーザー専用ページ / マニュアル - ロリポップ! ここが参考になります。

その3
mt-config.cgi Movable Type を PHP化していると、ブログ記事にアクセスできなくなることがあります。ディレクトリーやファイルのパーミッションを適切に設定していないとなります。以下を mt-config.cgi に付け加えます。
HTMLUmask 0072 
HTMLPerms 0777
UploadUmask 0072
UploadPerms 0777
DirUmask 0072

その4
.htaccess Movable Type でダイナミックパブリッシングにしていると、.htaccess を適切に設定していないと Internal Server Error が出てブログが表示されません。いわゆる 500エラーです。3行目あたりに

# Options -Indexes +SymLinksIfOwnerMatch
# を付けてコメントアウトするか、あるいは削除するとエラーが出なくなります。詳しくは、Q. ダイナミックパブリッシングを有効にすると500エラーが発生する を参照して下さい。これは、さくらインターネットばかりでなくハッスルサーバーでもこのようにコメントアウトしなければ Internal Server Error になります。

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/868

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2009年11月25日 17:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆Movable Type で「~」が「?」に文字化けする事象や日本語のタグが合算できない不具合を解消する」です。

次のブログ記事は「☆Movable Type 5.0 リリースされました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1606
コメント: 381
トラックバック: 186


最終更新日:2013/05/02 13:17:22

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.07