☆WordPress の管理画面が白くなる

| コメント(0) | トラックバック(0)

 「WordPress の管理画面が白くなる」という話をよく聴きます。管理画面に入れず管理不能になる場合があります。私も、過去に経験しました(こちらの記事)。その時は、今借りているサーバーとは違うサーバーでして、メモリー制限が厳しいサーバーでした。

 借りているレンタルサーバーが「メモリー制限が厳しいサーバー」なら無理ですが、そうでないなら、WordPress が使う PHP のメモリーを増やして管理画面に入ることができるようです。こちらを参考 にしましたが、「wp-settings.phpの13行目'WP_MEMORY_LIMIT', '32M'を64Mに」という手もあるようです。「wp-settings.php」というファイルは、WordPress の本体をインストールしたルート・ディレクトリーにあります。デフォルトは、32M つまり 32MB です。

 ただし、ご自身が WordPress を運用して問題が起きていなければ変える必要もありませんし、変えるべきでもないと思います。共用のレンタルサーバーの場合、他のユーザーに迷惑がかかることも考えられます、レンタルサーバー側から何らかの制限がかけられる恐れもありますからです。

WordPress フォーラム 2.8自動アップグレードが途中でとまります

wp-settins.php は、コアファイルになりますので、次回バージョンアップした際に上書きされてしまいます。
wp-config.php であればバージョンアップしても上書きされないので、この設定は wp-config.php の2行目以降に以下を追加しておいた方が、より良いでしょう。

define('WP_MEMORY_LIMIT', '64M');

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/205

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2009年9月16日 22:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆WP Archive-Sitemap Generator プラグインをいれてみました」です。

次のブログ記事は「☆WordPress Related Post for Japanese (関連投稿表示プラグイン)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1630
コメント: 381
トラックバック: 185


最終更新日:2014/05/27 02:19:48

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.07