☆Firefox 3.5.3/3.0.14公開、旧バージョンFlashの警告機能追加

| コメント(0) | トラックバック(0)

 優れた機能だと思うし、いま最も必要な機能でもあります。アップデートしておきたいです。最も必要とされている Internet Explorer には、多分この機能はありません。

Firefox 3.5.3/3.0.14公開、旧バージョンFlashの警告機能追加 -INTERNET Watch

 Mozillaは9日、Webブラウザ「Firefox 3.5.3」と「Firefox 3.0.14」を公開した。いずれも、旧バージョンの「Adobe Flash Player」プラグインをインストールしている場合は、アップデートを促す警告機能を追加した。また、重要度が最も高い"最高"の脆弱性も修正した。Windows版、Mac OS X版、Linux版がそれぞれ、Mozillaのサイトなどからダウンロードできる。

 最新バージョンではないFlash Playerをインストールしているユーザーに対しては、Firefoxのインストール終了後に警告画面を表示した上で、Flash Playerのダウンロードサイトへ誘導する。最新バージョンをインストールしているユーザー、およびFlash Playerをインストールしていないユーザーには、従来と同じように、Firefoxが最新版にアップデートされたことを知らせる画面のみを表示する。

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/211

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2009年9月11日 12:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆最大5台のPCでコンテンツを共有できる「iTunes 9」公開」です。

次のブログ記事は「☆最近の読書77 『経済学の名著30』-ちくま新書-<松原隆一郎/著>」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1630
コメント: 381
トラックバック: 186


最終更新日:2014/05/21 02:19:26

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.07