☆WordPress のプラグイン『Global Translator』

| コメント(0) | トラックバック(0)

translator-00.jpg ブログ記事を、いろいろな言語に翻訳するための、しかも簡単に翻訳できる手段が、このプラグインです。いろいろな言語のオプションがあり、表示するためのオプションがあって、ブログのウィジェットとして、きちっと表示されるように工夫されている WordPress のプラグインです。英語に翻訳したい場合は、アメリカの国旗をマウスでクリックします。

 この Global Translator は、ダウンロードして、サーバーにインストールするのですが、ウィジェットとして機能しますので、テーマのウィジェットから、サイドバーに表示できます。「Flags bar layout」オプションは「 Enclose the flags inside a DIV (for CSS customization)」を選択しています。

 この Global Translator の他にも こちらで キーワード「translate」で検索すればいろいろ出てきます。
追記 2009/09/01
 しばらく使っていますが、これは、翻訳したものを「キャッシュ」として残しますので、サーバーの容量を大変食う困ったプラグインでもあります。記事が多くなればキャッシュの量も多くなるものと思われます。私のサーバーでは、約100MB 程、このプラグインのために消費しています。キャッシュされているディレクトリーは、

/wp-content/gt-cache

もうすこし様子を見てから、このプラグインを停止するつもりです。

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/153

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2009年7月19日 22:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆キングソフト、ネットブックに最適化した無料セキュリティソフト」です。

次のブログ記事は「☆WordPress 2.8.2 日本語版がリリースされています」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1547
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/21 13:40:30

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06