☆「Firefox 3.5.1」公開、JavaScriptの脆弱性を修正

| コメント(0) | トラックバック(0)

 早速、新しいバージョンをインストールしてみました。ノートパソコンのみにインストールです。デスクトップ・パソコンには、まだ、インストールはしません。プラグインの対応が遅れているものもあるからです。Firefox 3.5.1 の速さは、非常に魅力的です。
「Firefox 3.5.1」公開、JavaScriptの脆弱性を修正 -INTERNET Watch

 Moziilaは16日、「Firefox 3.5.1」を公開した。Windows版、Mac OS X版、Linux版がそれぞれ、Mozillaのサイトなどからダウンロードできる。

 Firefox 3.5.1では、Firefox 3.5に発見されたJust-in-Time(JIT) JavaScriptコンパイラの深刻な脆弱性を修正した。この脆弱性については既に攻撃コードも出回っているため、Mozillaでは早急にアップデートを行うことを推奨している。

 このほか、Firefox 3.5.1では安定性に関する問題の修正や、Windows環境で起動に時間がかかることがあった問題などを修正している。

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/155

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2009年7月17日 19:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆最近の読書74 『小泉の勝利メディアの敗北』-<上杉隆/著>」です。

次のブログ記事は「☆キングソフト、ネットブックに最適化した無料セキュリティソフト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1547
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/21 13:40:30

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06