☆♪超録 - パソコン長時間録音機 フリーウェア版 を使ってみました

| コメント(0) | トラックバック(0)

 「インターネット ウォッチ」のサイトに「超録」という録音することができるソフトウェアーが載っていたのでダウンロードして使ってみました。非常に直感的に操作ができてわかりやすいソフトです。

 私の場合は、ステレオ装置からライン(アウト)をコードでパソコンのライン・インにつないで、MD に録音してあった FM 放送のクラシック番組をパソコンに取り込んでみました。mp3 128k bps ステレオで録音して、再生は、iTunes で行いました。再生機能が「超録」にはないので、いつも愛用している iTunes 使ってみました。これが、なかなか良いです。

 これまで、MD にはいろいろ録音しているので、パソコンに取り入れて、パソコンの操作で音楽が聴けると言うことは、非常に便利です。いままでも、MD デッキを パソコンにインストールしてある M-crew というソフトウェアーで操作できたのですが、パソコンのハードディスクには、音楽ファイルとして取り込むには、いろいろ制約がありました。MZ-RH1 というウォークマンを持っていればできるのですが、私の場合は、MZ-RH10 しか持っていず、Hi-MD 形式で録音したものしか取り込むことができませんでした。

 マイク録音もできるので、いろいろなことができるようになりました。
♪超録 - パソコン長時間録音機 フリーウェア版

 ICレコーダーがなくても、パソコンと外部マイク、またはWebカメラがあれば最長90分までのリアルタイム圧縮録音が可能になる。保存形式はWAV/OGG/WMA/MP3の4タイプ。波形表示が出来るため、録音状態が直感的に分かる。また、ファイル名の命名規則も設定できるため、ファイルをみただけで、いつ何の記録だったかわかりやすい。

♪超録 - パソコン長時間録音機 フリーウェア版
  動作OS:Windows XP/2000/NT 4.0/Me/98SE/98
  作者:PINO氏
  http://pino.to/choroku/

ongakunohanataba-0.jpg

「超録」で MD に収まっていた音楽をパソコンに取り入れ、iTunes で聴いているところです。
ongaku-hanataba00.jpg

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/124

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2009年2月27日 03:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆初音ミク「桜ノ雨」で卒業式...ネットで登場、希望殺到」です。

次のブログ記事は「☆Movable Type 4.24 がリリースされました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1547
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/21 13:55:22

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06