« 前の記事|ホーム|次の記事 »

☆ブログ記事のデザインをブログ記事別に切り替える

| コメント(0) | トラックバック(0)

 私のブログ記事は、2カラム・レイアウトにしています。ホームページと同じレイアウトなのですが、記事の内容によっては、サイドバー無しの1カラムにしたい場合があります。例えば、イベントの写真をたくさん掲載したいブログ記事などの場合です。この場合は、サイドバーがじゃまに感じます。

 これを実現するには、テンプレートを「デフォルトブログ記事」の他に「1カラムブログ記事」というテンプレートを作っておいて、場合によって切り替えるようにしておけばできます。これは、もちろん Movable Type 4.23 でのカスタマイズです。

 ブログ記事を書く場合に「キーワード」欄に「1カラムブログ記事」を入力した場合だけ「1カラムブログ記事」のテンプレートを使うようにします。「キーワード」欄に何も記述がない場合は、「デフォルトブログ記事」のテンプレートを使うようにします。

  • 「キーワード」欄に「1カラムブログ記事」を入力⇒「1カラムブログ記事」のテンプレートを使う
  • 「キーワード」欄に入力無し⇒「デフォルトブログ記事」のテンプレートを使う
 その為に、「ブログ記事」のテンプレートに、次の内容を設定します。これを設定する前に、「デフォルトブログ記事」と「1カラムブログ記事」テンプレートを作っておいて下さい。そうしないと、再構築する時、エラーになります。
<mt:entryKeywords setvar="entry_keywords" />
<mt:if name="entry_keywords">
<mt:include module="$entry_keywords"$>
<mt:else>
<mt:include module="デフォルトブログ記事"$>
</mt:if>
32109387.JPG 参考にさせてもらった本は、
『Movable Type 4.2パーフェクトガイド』
著者 荒木勇次郎/著
出版社名 毎日コミュニケーションズ (ISBN:978-4-8399-2779-0)
発行年月 2008年08月
サイズ 775P 24cm
価格 3,990円(税込)

 この本の、頁493 の「ウェブページのデザインをウェブページ別に切り替える」を参考にさせてもらいました。この本は、アイデアの宝庫でして、暇があれば読んでいます! 尚、デフォルトのテンプレートを1カラム、2カラムや3カラムにするやり方は、こちら を参考にして下さい。


追記 2010/07/17
これらの手法は、Movable Type 5.02 でも有効です。

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/495

コメントする