☆Microsoft .NET Framework 3.5 をインストールした

| コメント(0) | トラックバック(0)

 私のパソコンに Microsoft .NET Framework 3.5 をインストールしました。初めは、Microsoft .NET Framework 3.0 のアップデートをインストールするつもりだったのですが、アップデートの途中でエラーが出てしまったので、仕方ないので 3.0 を削除し 2.0 も削除して 3.5 をインストールしました。3.5 をインストールすると 3.0 も 2.0 も自動的にインストールされます。更に、Windows Update のカスタマイズで、アップデートを入れて完了です。これの完了までにいろいろ試行錯誤がありましたので、完了するまでかなり時間を要しました。こういう作業は、精神的に疲れます。

 CastaNet という Windows 版のソフトがありますが、今のところ、この CastaNet がうまく動いていますので大丈夫なのでしょう。

.NET Framework 3.0 は、.NET Framework 2.0 に Windows Workflow Foundation (WF)、Windows Communication Foundation (WCF)、Windows Presentation Foundation (WPF)、および Windows CardSpace などの新しい機能セットを追加して作成されました。そして .NET Framework 3.5 には、.NET Framework 3.0 に対して、さまざまな技術領域にわたる多数の新機能が、互換性に影響が出ないように、新しいアセンブリとして追加されています。新しい機能、特徴は次のとおりです。

この記事と同じカテゴリの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/308

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2008年4月10日 20:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆『WordPress標準ガイドブック』マクラッケン直子/著 買いました」です。

次のブログ記事は「☆札幌の百合が原公園の花情報を知る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1584
コメント: 381
トラックバック: 186


最終更新日:2012/05/24 03:56:32

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.07