☆フランスのラジオ放送を聴いたことがありますか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

 フランスのラジオ放送を聴いたことがありますか? アメリカからの放送ならインターネットをつうじて聴くことが出来ることを知っている人はたくさんいると思いますが、フランスの放送も簡単にインターネットで聴くことが出来ます。今回紹介するのは、France Vivaceフランス・ビバーチェ)というサイトです。ほとんどクラシック音楽ですが、時に詩の朗読や英語のポピュラーもかかります。コマーシャルは全く無しです。フランスの放送ですから、アナウンサーはフランス語を話します(当然ですが)。France Vivace のサイトを開いて、ラジオを聴くには、「direct」というとこをマウスでクリックするだけです。すると、プレーヤーが現れ「lecture」をクリックすると聴くことが出来ます。いたってシンプルです。ラジオプログラムは、前のサイトの「direct」の下に書かれています。これは、今放送されているものが書かれています。右隣の「aujourd'hui」には、今日のだいたいのプログラムが書かれています。フランスと日本との時差は、今時期(冬)は、8時間のプラスです。Windows Media Player か RealPlayer が必要です。「aide a l'ecoute」をマウスでクリックすると、これらのプレーヤがーがダウンロードできますが、日本語版でないのでインストールする場合は、日本のサイトからダウンロードすべきでしょう。

追記 2008/04/10]「direct」というとこをマウスでクリックするだけです。すると自動的に音楽がかかります。「lecture」をクリックする必要はないみたいです、と言うか、そもそも今は「lecture」が無いようです。

 CastaNet という Windows 版のソフトがありますが、これで聴くのも便利です。フランス・ビバーチェ以外にも登録されているので、クラシックのFM放送が好きな方は利用してみてはいかがですか。

CastaNet の「設定」で設定してみて下さい。ストリーム URL です。
最近は、こちらの方がいいみたいです。↓
http://www.tv-radio.com/station/france_vivace_mp3/france_vivace_mp3-128k

もともと登録されているものです。こちらでは、最近聴くことが出来ませんでした。
mms://wm.live.tv-radio.com/france_vivace_128k

 聴くことが出来ない場合は、ブラウザで聴いてみて、聴くことが出来るようでしたら、そのソースを表示してみて、どこから配信されているか探ってみて下さい。

CastaNet.jpgCastaNetの一部を表示してみました。

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/936

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2007年1月25日 23:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆マイクロソフト、XP Home Editionのサポート期間を2014年4月まで延長」です。

次のブログ記事は「☆トレンドマイクロが「ルートキットバスター」無償公開、Storm Wormを検出」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1547
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/21 18:25:30

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06