☆Movable Typeのバージョンを「3.33-ja」にしました

| コメント(0) | トラックバック(0)

 いろいろ考えた結果、私のブログのプログラムであるMovable Typeのバージョンを「3.33-ja」にしました。もちろんその前に、バックアップしてから行いました。バージョンアップした場合のプラグインの影響、つまりうまく動くかということですが、調べた結果、影響は小さいことがわかったので実行しました。実行した感想は、絶対バックアップはしないとダメだということです。バックアップしたファイルから、もう一度入れ直したりしたからです。上書きをすればよかったのですが、今回は、ディレクトリーの一部を削除してからFTPしました。その影響でしょう。でも、サーバー内はすっきりしました。いらないファイルが整理できたからです。

 うちのレンタルサーバーは、CGIファイルが「#!/usr/local/bin/perl -w」で始まるので、「local」を挿入しなければなりません。パーミッションは「700」。この辺りを注意しなければなりませんでした。それに関して、「StyleCatcher」も手直しが必要でした。どういう機能なのかよくわかりませんが。途中のディレクトリーにCGIファイルがあるからです。

 バージョンアップしてよかったと思っているのですが、「トラックバック・スパム」が、毎日300くらい来るのですが、管理画面からボタン一発で削除できるようになったことが便利です。

 困ったことは、「検索結果」の画面が、毎回崩れることです。「テンプレート」と「スタイルシート」を手直ししなければなりませんでした。これが唯一困ったことです。それから、検索フォームを改良しました。これは、藤本壱さんのブログで教えてもらいました。ありがとうございました。感謝感謝!! その結果、コメントの文字列も検索できるようになりました。

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/670

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2006年10月 2日 01:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆MTIfNonZeroタグの書き方」です。

次のブログ記事は「☆PAC3装備品搬送に抗議 沖縄市長「地元合意ない」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1547
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/22 14:43:51

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06