☆MTIfNonZeroタグの書き方

| コメント(0) | トラックバック(1)

ブログ自由自在 Movable Type 上級カスタマイズ術』(藤本壱著 技術評論社刊)を久しぶりに読んでいたのですが、「MTIfNonZeroタグの書き方」(P55)というところに目がとまりました。ふと、これは応用が出来るということに気がつき使ってみました。まあ、初歩の初歩なんでお恥ずかしいのですが。

<MTIfNonZero tag="判断対象のテンプレートタグの名前">
テンプレートタグの値が0でない場合に出力する内容
<MTElse>
テンプレートタグの値が0の場合に出力する内容
</MTElse>
</MTIfNonZero>

 これを次のように使い、「関連するエントリー」がある場合と「関連するエントリー」がない場合の表示に使ってみました。

<MTIfNonZero tag="MTEntryRelatedEntriesCount">
<h2 id="related-entries">関連するエントリー</h2>
<MTElse>
<h2 id="related-entries">関連するエントリーはありません</h2>
</MTElse>
</MTIfNonZero>




ブログ自由自在 Movable Type 上級カスタマイズ術

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/669

ネットビジネス情報局:ブログで稼ぐ - ブログを最初からカスタマイズする必要性。 (2006年10月 5日 03:20)

まー坊です。 メルマガ執筆で寝不足です。5秒で寝られる自身があります。 ■ブログを最初からカスタマイズする必要性。 いままで... 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2006年10月 1日 05:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆ブッシュ政権、科学者に圧力? 温暖化報告書めぐり」です。

次のブログ記事は「☆Movable Typeのバージョンを「3.33-ja」にしました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1547
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/22 14:43:51

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06