☆Windowsの自動更新機能に不具合、更新プログラムが適用できなくなる恐れ

| コメント(0) | トラックバック(0)

 この問題が原因かどうかわかりませんが、「自動更新機能」って、きびきび動作しないでいらいらする時があります。だから、私は、Windows Update を利用するようにしてます。
Windowsの自動更新機能に不具合、更新プログラムが適用できなくなる恐れ

 マイクロソフトは14日、Windows Server 2003やWindows XPなどの自動更新機能で更新プログラムが適用できなくなる恐れがある問題を技術情報(910437)として公開した。問題を修正する更新プログラムは、13日の月例セキュリティ修正プログラムと同時に公開されている。

 技術情報によると、Windowsの自動更新機能を利用して、更新プログラムをダウンロードしようとすると「Esent.dll」ファイルでアクセス違反エラーが発生し、更新プログラムが適用できなくなる場合があるという。この問題は、自動更新機能において、ストレージエンジンがExtensible Storage Engineデータベースを更新しようとすると発生する。データベースのトランザクションログに問題があるとしている。

 なお、UFJ銀行によれば、ウイルスメールの配信を受けた利用者には個別に連絡を取っているとしており、現在までにウイルスメールの配信が原因の個人情報流出はないという。また、UFJ CHINA NEWS以外のメール配信や、そのほかのオンラインサービスに関しては、今回の問題との関連性はないとして、通常どおりのサービスを提供している。

この記事と同じカテゴリの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/622

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2005年12月16日 14:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆江別市内は、最近ひどく寒い!」です。

次のブログ記事は「☆コミュニティセンタークリスマスコンサート2005」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1548
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/25 17:39:26

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06