☆「Firefox 1.5」日本語版を含む各国語版が正式公開

| コメント(0) | トラックバック(0)

 さっそく「Firefox 1.5」日本語版をインストールしました。「オプション」を開いてみて、今回のバージョンは「なかなか良い」ということがわかります。私が最も気に入ったのは、「タブ」の設定です。「新しいウィンドウを開くリンクは次の場所に開く」で「新しいタブ」の選択肢が出来たことです。これは、すごくうれしいです。ウェブサイトのリンクで「targer="_blank"」が設定されてある場合、今までは「新しいタブ」で開くには、コントロール・キーを押しながらリンクをクリックしなければならなかったのですが、このやり方から解放されました。

 1つ困ったことは、私のブログのように「忍者」の吹き出しが、画面の右上で固まってしまうことです。設定で直るもののようでもないみたい。何とかしてもらいたいです。
「Firefox 1.5」日本語版を含む各国語版が正式公開

 Mozilla Foundationは30日、Webブラウザ「Firefox 1.5」の正式版を公開した。日本語版を含む各国語版が、Mozilla Corporationのサイトなどからダウンロード可能となっている。対応OSはWindows XP/2000/Me/98/NT 4.0、Windows Server 2003、Mac OS X 10.2以降、Linuxなど。

 Firefox 1.5では、製品のアップグレードを簡素化する自動更新システムの改良や、戻る・進むボタンのパフォーマンス改善によるページ遷移の高速化、ドラッグ&ドロップによるタブの並べ替え、SVGのサポートといった、新機能の追加や改良が施されている。2004年11月の「Firefox 1.0」の公開から、約1年ぶりの大規模なバージョンアップとなる。

 バージョンアップに伴う注意点としては、Firefox 1.0とFirefox 1.5の拡張機能に互換性がないため、旧バージョン用の拡張機能はFirefox 1.5では利用できない点が挙げられる。Firefox 1.5にアップデートした場合、Firefox 1.0にインストールしていた拡張機能については、互換性が確認できるか新しい拡張機能が提供されていることが確認されるまで、すべて無効化される。

この記事と同じカテゴリの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/525

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2005年11月30日 16:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆第20回まちかどコンサート」です。

次のブログ記事は「☆朝採り、品ぞろえで人気に 利用者、過去最高に JA道央のっぽろ野菜直売所」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1619
コメント: 381
トラックバック: 186


最終更新日:2013/11/28 11:49:21

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.07