☆マイクロソフトのウイルス駆除ツール、MS05-039を突くウイルスに対応

| コメント(0) | トラックバック(1)

 念のため、入れときました。
マイクロソフトのウイルス駆除ツール、MS05-039を突くウイルスに対応

 マイクロソフトは13日、「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」の「バージョン 1.8」を公開した。Windows XPとWindows Server 2003 SP1であればWindows Updateを通じて更新できる。Windows 2000では「Microsoftダウンロードセンター」でダウンロードするか、オンライン版の利用が可能だ。

 新バージョンでは、メールで感染を拡大するワーム型ウイルスの「Bobax」や「Yaha」、Windowsの脆弱性「MS05-039」を狙うワーム型ウイルス「Esbot」や「Zotob」など5種類に対応。従来からのウイルスと合わせて49種類のウイルスを駆除できるようになった。また、各ウイルスの亜種にも対応している。

この記事と同じカテゴリの記事

この記事と同じタグの記事

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/552

Microsoft が配布するSoftを紹介したいと思います(*^▽^*)  Malicious Software Removal Tool ... 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2005年9月17日 09:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆野幌商店街 ジャック計画」です。

次のブログ記事は「☆ビデオリサーチ調査、インターネットユーザーの約半数がブログを閲覧」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1549
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/26 16:57:07

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06