☆Netscape 8をインストールするとIEのXML機能に異常

| コメント(0) | トラックバック(3)

 急いでインストールしなくてよかった。問題があるみたいだ。インストールした人は、よく記事を読んで対処した方がいいみたい。レジストリエディタを使い慣れてないとダメでしょう。レジストリエディタの起動の仕方は、[ウィンドウズキー]+[R]と押してregeditと入力して起動させます。
Netscape 8をインストールするとIEのXML機能に異常

 数日前に公開されたばかりの「Netscape 8」をインストールすると、Internet Explorer(IE)の機能に異常を来たすことがわかった。この現象についてはニューズグループなどで報告が相次いでなされていたが、25日になってMicrosoftのIE公式ブログ「IEBlog」が問題の存在を確認したとして、解決方法を提示した。

 この問題は、Netscape 8をインストールすると、IEからRSSフィードなどのXMLファイルのレンダリングができなくなるほか、XSLTを適用したXMLファイルを表示しようとすると空白ページが表示されてしまうというものだ。

 Netscape 8は、Mozilla Firefoxのソースコードに基づいて開発されている。AOLが買収したNetscape CommunicationsがカナダのMercurial Communicationsに委託して開発したもので、今回のバージョンではフィッシング詐欺を防ぐための高度なセキュリティとともに、Mozilla プロジェクトのレンダリングエンジン「Gecko」とIEのレンダリングエンジンをタブブラウザで併用できることが大きな特徴となっている。

 IEBlogによると、問題を解決するにはNetscape 8をアンインストールした後、レジストリエディタを起動して「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\ Internet Explorer\Plugins\Extension」の項目にある「xml」と記されたノードを削除しなければならないという。その後、IEを再起動するとIEのXMLレンダリング機能が正常に働くようになる。Netscape 8がインストールされた状態では絶えずこのレジストリを記入し続けるため、IEのXMLレンダリング機能を復旧することができないとしている。

 Netscape 8がなぜこのレジストリに記入し続けるのか、またIEのXMLレンダリング機能にどれほど依存してるのかははっきりとしない。この問題は大きな議論になりつつあり、「MicrosoftがIE以外のブラウザを排除しようとしている」との主張や「Netscape 8はIE上でなければ動作しないのではないか」という懐疑的な見方など、さまざまな意見が飛び交っている。

 IEBlogは「我々は現在この問題についての調査を続けており、この問題を解決するためにNetscapeとともに働くことを楽しみにしている」との言葉で結ばれている。

この記事と同じカテゴリの記事

トラックバック(3)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/520

Netscape 8をインストールすると、IEからRSSフィードなどのXMLファイルのレンダリングができなくなったり、XSLTを適用したXMLファイルを表示しよ... 続きを読む

先週、正式版がリリースしたてのNetscape8.0.1。 インストールすると、IEのXMLレンダリング機能に障害を起こすことが判明したそうです。  ◇Ne... 続きを読む

ん縲怐I確かに確認できました。Netscape 8 をインストールしている状態で http://msdn.microsoft.com/xml/rss.xml ... 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2005年5月26日 15:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆「ブログシティ」というブログサービスについて」です。

次のブログ記事は「☆久しぶりにクラウディオ・アラウのベートーヴェンを聴く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1549
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/26 17:03:10

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06