☆Movable Typeのブログを構築・運用する

| コメント(0) | トラックバック(3)

 レンタルサーバーを借りることにした。目的は、Movable Typeのブログを構築・運用するためだ。レンタルサーバーも賃料が250円/月と安いところから借りることにした。サーバーに転送するのは、それほど難しくはない。そのあとのサーバーのファイル等のパーミション(ファイルの属性)を設定することにつまずいた。そのサーバーの推奨値というのがあるのに気がつかなかったのだ。解説書の通りに設定していたのだが、それがうまく動かない原因だとわかるまで時間がかかった。これは、素人・初心者の悲しさだ。
 Movable Typeを動かしてみて感じたことは、非常に先進的なところもあれば、非常に遅れているように思うところもある。これは、livedoorブログ等のサービスと比較しての話だ。例えば、「最近のコメント」というどのブログのサイドバーにもあるリンクが、デフォルトのMovable Typeにはないのだ。これには驚いた。仕方ないので解説書にある通りに手動で書き込んだ。先進的なところは、コメントの周りの仕組みは非常な高度で気に入った。例えば、コメントスパムを防ぐことが出来るし、嫌な内容のコメントをはじくことも出来る。私は、コメントが送信されてもすぐ表示するのでなく、内容を確認してから表示するかしないかを判断できるように設定した。これでゴロツキどものコメントをはじくことが出来るようになった。
 運用してわかったことを順次載せていこうと思う。

この記事と同じカテゴリの記事

トラックバック(3)

トラックバックURL: http://flowerwind.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/1450

レンタルサーバーを借りることにした。目的は、Movable Typeのブログを構築・運用するためだ。レンタルサーバーも賃料が250円/月と安いところから借りる... 続きを読む

サイドバーに1つプラグインを設置した。Movable Typeのブログでは、デフォルトで「最近のトラックバック」というのが何故かサイドバーにないのだ。初心者は... 続きを読む

レンタルサーバーを借りることにした。目的は、Movable Typeのブログを構築・運用するためだ。レンタルサーバーも賃料が250円/月と安いところから借りる... 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

« 前の記事|ホーム|次の記事 »

このページは、理恵が2005年3月 4日 07:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆ITmedia ライフスタイル:「パソコン通信」とは何だったのか」です。

次のブログ記事は「☆「最近のトラックバック」が表示できるようになった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ステータス

ブログ記事: 1549
コメント: 377
トラックバック: 185


最終更新日:2012/01/27 16:35:17

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.06